摂理の彩り〜芸術と信仰生活〜

摂理で絵を描いてるMinoriの日記帳。芸術関連の備忘録。

いつも喜びと感謝と興奮で行うこと

calendar

最近、ミーティングでおしゃれなカフェに連れて行ってもらえる。
カフェ好きのMinoriだが、新しい発見があったりしてほんとに楽しい。
内装やインテリアをキョロキョロ、メニュー表や料理を写真バシャバシャ。もう職業病・・・

普段足を運ばないような郊外の場所が多いけど、そこもまた新鮮。喜び。
でもミーティングの内容は超真剣な感じなんだけどね。私の働かない脳みそがんばれ。

どんな仕事も、喜びと感謝をもってしてこそ、よくできる。
私は結構、状況とか環境に左右されやすい人だから、喜びを持続させるのって難しい。
特に働いている中だと、不満を持つような場面も多々ある。だけど、その時にどうするか?
ただ不満や愚痴をぶちまけて仕事をするのか、問題解決のために考えるのか、運命の分かれ道。

鄭明析牧師は、必ず後者を選ぶ。
どんなにひどい環境でも状況でも、仕事が多過ぎて文字通り死にそうになっても。
それを、摂理にいて私はずっと見てきた。

どんなに寒くてもその場所でできる限りの最善を尽くし、最後まで行う姿。誰が批判できるだろうか、悪く言えるだろうか。
やってみた人だけがわかる。

私は、そんな人間になりたいと心から思える人に出会った。だから、感謝しかない人生になった。

今は冬だけど、春はもうすぐそこ。
今年はもっとたくさん喜びと希望を天に示していきたいな。

 
ランキング参加中!