摂理の彩り〜芸術と信仰生活〜

摂理で絵を描いてるMinoriの日記帳。芸術関連の備忘録。

女心にぐっとくる、ルミネの広告

calendar

reload

女心にぐっとくる、ルミネの広告

ルミネ広告が好きだが、やっぱりキャッチコピーが秀逸だと思う。
以前の広告は恋愛もののコピーが多い気がして嫌いだったが、最近は自分磨きのようなコピーが多い。
若者の需要と傾向がそうなってきたのだと思う。
きっと、どこかで「変わりたい自分」がいて、でもどうしていいのかわからなくて、とりあえず服でも着替えてみよっか?って感じの、そっと背中を押してくれるような作品だ。
 

2016年冬
「わたしの宝物は私だと思う」

そのとおり!笑

 
2017年春
「生まれた感情の数だけ、女は表情が生まれる。」

春らしい感性を刺激する景色。

 

ルミネシリーズこれからも注目。

(画像引用:ルミネマガジン

 

よろしければポチッと。