摂理の彩り〜芸術と信仰生活〜

摂理で絵を描いてるMinoriの日記帳。芸術関連の備忘録。

全ての女性にピンク色マジック

calendar

reload

全ての女性にピンク色マジック

韓国では、ピンク色の壁のカフェやお店が増えている。
可愛いスイーツやドリンクを注文して、壁で写真を撮る→インスタにアップ。
また、ピンク色の壁はポートレートを撮るのに最適だ。女の子を可愛く見せてくれる。

女の子が生まれて物心ついてくるようになると、ピンクを自然と好むようになる。
不思議だ。。。遺伝子にそう組み込まれているのか?おしえて聖霊様?

「ピンク>赤>オレンジや黄色」のヒエラルキーがつくよねなんか。

ピンクは正義!可愛いは正義!!
・・・と思ってるMinoriだが、それは摂理に来てからのこと。前は、ピンクは一番苦手な色だったな。
でも、自分に似合うピンクが分かってから、抵抗なく選べるようになった。

 

さて、今年の春はピンクがブームな感じ。
それも、ちょっと濃いめやビビットな辛口のもの。早速フレアスカート予約済み。

 

ピンクの使い方がわからんな方も、選び方によってとても似合うように。
自分を知るって大事!
基本はパーソナルカラーでリサーチ。ファッションを選ぶときは試着でシルエットをよく見てね。
大人っぽく見せたいなら、必ずダークカラーと合わせること。
30代でも40代でもピンクは着られる。
コスメは、似合うピンクを選ぶと顔の色が良く見えて若々しくなる。
詳しくはMinoriに聞いてね♪笑

 

女の子だけでなく、女性みんなに似合うピンク。女性にとってこれほど万能な色はない。
よく見ずに、よく研究せずに、「私には無理」「私は必要ない」と思っていることが世の中にはたくさん!
御言葉もそうだし、自分自身を見たときもそう。
新しくも、正しい取捨選択をしていきたい。

 

物を買う時にも、
何かを選ぶ時にも、
人を選ぶ時にも、
本当によく選ばなければならない。

(鄭明析牧師の明け方の御言葉より)

 

ピンクマジックでこの春は私らしく❤️(雑誌のタイトルみたい)
 

よろしければポチッと。