摂理の彩り〜芸術と信仰生活〜

摂理で絵を描いてるMinoriの日記帳。芸術関連の備忘録。

正常を超えたら耐えられない

calendar

reload

正常を超えたら耐えられない

とうとう東京に降ってしまった雪・・・・!!
あったかい飲み物で温まる・・・☆

 

11月で雪が振るのは地元では当たり前だったけど、大都会では大騒ぎ。
それもなんだか新鮮。

そして、雪が降るのが嬉しいと感じるのも、とっても新鮮。

毎年「あ~また雪だ・・・」とガッカリしていたのが去年だとは思えない。
都会に慣れてしまったのかな~

 

満員電車で毎朝サンドイッチされて、それも慣れてしまった。
新宿のごちゃごちゃした街も、うるさい騒音も、余計な電飾も、ここ半年でずいぶん慣れてしまった。

慣れてしまった、というより、私が染まってしまったのかもしれない。

最初は「汚いな・・・」と思って見ていた街も、それが当たり前のように感じて、澄み切った感覚が鈍くなっていたのかも。

 

今週の摂理の御言葉。

『正常を超えたら耐えられない』

人は感覚が鋭利だから、限界を超えても耐えられる人は死んだ人だ。死んだ人は反応を示さない。

私は霊的な感覚。聖三位と疎通する感覚。それが本当に死んでいた。
そして、芸術的な感覚、それも鈍っていて、当たり前のようにしていた。
まるで泥の中に入っているのに出ようとしないでじっとしている感じ。

この御言葉で、取り戻すべきものを取り戻そう((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚
今週もあっという間。11月もラストスパートです!

アンニョン。