摂理の彩り〜芸術と信仰生活〜

摂理で絵を描いてるMinoriの日記帳。芸術関連の備忘録。

歴史とアートの街・金沢旅行記④「金沢21世紀美術館」

calendar

reload

歴史とアートの街・金沢旅行記④「金沢21世紀美術館」

泊まったホテルは、本当に美しい能登半島のオーシャンビューだった。これ、天気良かったら最高だったのに・・・!
切実に広角レンズほしいと思った(2回目)
思わずベランダで賛美をささげた。
そして朝晩豪華なバイキング。けしからん。
 

それにしても、明け方から雷雨である。
大雨警報で全ての交通機関が止まってしまった。旅館に閉じ込められる危機!
なんとか交通手段はないかとフロントのお姉さんに尋ねて、いろいろな案を出して、それでも全くダメ・・・
バスも電車も動かない。

最終手段、レンタカーを借りて金沢駅へ行くことにした。
片道1時間ちょっと。慣れない道&スプラッシュマウンテンなんだけど。対向車が大型トラックってやめて欲しいんだけど。
大学生たちは悲鳴の割に楽しんでるからまぁいいとするか。

 
土砂降りの中、なんとか金沢駅へ戻って来た。
今日は美術館と兼六園、金沢城コース。
 

ふと感動がよぎり、旅行のまとめ役をしてくれていた子に「帰りの飛行機のチケットあるよね?」と聞いた。
「あ、はい、(ごそごそ)・・・・ない、あれ?」

 
ええええええええ
 

飛行機飛ぶかわかんないけどどっちにしろ帰れないやんw
とりあえずお昼ご飯食べよう。よ、よし、金沢カレーにしよう。

こってりしていて私好み!ビーフシチューみたいな感じ。

さて、みんなでどうにかして帰る方法を探した。
登録した情報があれば搭乗手続きはできるらしい。これ、海外だったら大変なことになるぞ。国内で良かった〜!
 

外は大雨。
「美術館行ってる間に雨止まないかな〜」と期待して、最初に21世紀美術館へ行くことにした。

 

すてきな建物!


展示はもちろん撮影NG。

池田学さんの個展をしていた。感動!圧倒的画力、迫力、繊細さ、訴える力。
自分の絵が恥ずかしい!
とにかくいろんなことを吸収できた。

次は兼六園へ。
美術館を出た頃、雨は止んでいた。神様に感謝!

 
ランキング参加中!