摂理の彩り〜芸術と信仰生活〜

摂理で絵を描いてるMinoriの日記帳。芸術関連の備忘録。

苦手なプールに行ってきた 第2回目

calendar

水泳を始めようと、泳げない体で足を運んだ平日夜。
せっかく行くのだから、なにか悟りがないといけない。何か悟らせてくださいと天に祈りながらスタート。
前回習った水中ウォーキングをしながら、バタ足の練習など。。。
みんなまわりはスイスイ泳いで楽しんでる。
隣で中学生がお姉さんに習ってるのを盗み聞きしながら今後の参考にと頭の中にメモ。
 

とにかく筋力がないため、足が疲れてくる。
しかし、前に進むことをやめるとぷかぷかと他のレーンに流されてゆく。
自分が前に進んで走らなければ、どんどん他の誘惑や世の荒波に流されていってしまうんだと悟った。
それにしても筋力がない。。。

 
また、自分はやはり水が怖いんだということに気づいた。
顔をつけることや水中で目を開くのが怖い。これは小さい頃、怖いのに半強制的に授業でさせられて「本当に嫌だな」と思ったことをずっと引きずっている。
耳に水が入ることも本当に不快だし。子供の頃のトラウマってある意味すごいわ。
主に「この恐怖心をどうしましょうか。捨てないと”水泳”にたどり着けないですが」と心で呟いた。

 
25Mプールが混んできたため、どうしようかと思っていると、浅い15Mプールに目がいった。大人の男性(初心者とみた!)も練習している。
聖霊様が「あっちに移動しよう」という感動をくださり、移ることに。

 
水の中をスイーッと潜ったり何回かしているうちに、だんだんと水に慣れてきた。
頭まで潜るのも平気に。息継ぎはできないけど息の続き限り潜ってるのは平気になった。私的に大きな進歩。
あとは泳ぐことを覚えればいいんだけど。。。

 

とりあえず決めた時間になっため、最後にもう一度ウォーキングをして終了。
悟らせてくださいと願い求めて行ったら本当に悟らせてくださり、また、前に進めるようにしてくださった。
次はまた行ける時に〜今週のどこかでも。

 

ランキング参加中!