摂理の彩り〜芸術と信仰生活〜

摂理で絵を描いてるMinoriの日記帳。芸術関連の備忘録。

神様に栄光を帰する期間

calendar

reload

神様に栄光を帰する期間

明けましておめでとうございます。
今年も摂理の彩りをよろしくお願いします。

2017年、年明け最初、摂理人は「神様に栄光を帰する期間」を過ごす。
聖三位に新年の挨拶をし、感謝を捧げるこの時。
私はとにかく絵を描いたり、物作りに勤しもうかなと!

写真は去年買ったドライフラワー。
キャンドル制作に使用したものの、まだたくさん余ってる。
家の中でもアロマを垂らして芳香剤にして玄関に置いてるが、、、まだまだ有り余るほど。。。結構高いんだよねドライフラワーって。

何に使おうか悩みどころ。
冬の間はサシェでもたくさん作って、摂理の女性メンバーにあげようかな。。。
うーん、神様構想ください!

それにしても、神様が創造されたものといったら、枯れた花であっても美しい。
自然万物、全てが美しいのに、それでも神様は人間を創造された時に「甚だ良かった」とおっしゃった。
天にどれほど愛されているのか想像もできない私たち人間。

忘れないようにしよう。
多忙な生活の中にいると、いつの間にか神様の愛を忘れて生きてしまうから。

今年は、「天の愛を毎瞬間、実感して生きる」年にしたいな^^